株で資産を増大させる勉強中!

株で資産倍増だ!を合言葉にただいま猛勉強中!

先日の飲み会で知り合った女性がなんと株式投資で300万円の利益を出したのを聞いたからだ。

株式投資なんて俺には関係ないと思っていたけど、やっぱりやることに決めた。

いろいろと株で利益を上げている女性に聞いて、どうしたら勝てるのか?

「やはり、投資のスクールに行った方が良いですよ」と。

む~、投資スクールを検索したら山ほど出てくわ出てくるわ・・・これまた。俺の苦手な局面。株でいう難しい局面になった。とりあえず、株女に連絡したら、株をするならスイングトレードがベストらしい。

すぐにアマゾンで株のスイングトレードを検索。これまた山ほどスイングトレードの株本の検索結果が出てるわ・・・どの株本がいいのよ???

またまた挫折。そこで、ネットで勉強しようと検索開始。

結局、株女に再度、おすすめの株本、サイトを聞いてみた。

すると、「100万円を7年で1億円にする株式投資」という本を紹介されたので早速購入。実は俺はバブル時代に株で大勝ちしているのだ。本当なのだ。しかし、トータルでは大損だが。

ここは謙虚に勉強することに決めた。

この本を読み込んでみると面白い。

簡単な話、5日移動平均線を意識した短期売買である。

中長期の企業業績を期待して投資するわけでもないので、アクティブ指標として5日移動平均線の向きや傾きを基本に投資するのが賢明だな。極端な話、5日移動平均線が下向きに転じた時に撤収というのも出来るのだから。

5日移動平均線の傾き・向きだけでなく加速がポイントと書いてあったけど意味不明。これは株女に質問しよう。

バブル崩壊という下落の激しいマーケットで、俺は自分のお金を大量に失った。株の世界はシンプルさが必要だそうだ。そして、5日移動平均線を使いながら、自分なりのルールを決め、遵守。

簡単な話だな。

でも、これが大損に結び付く。
気を付けないと。

この株本を書いた人は投資スクールもやっている。面白そうだな。おっとブログもやっている。おー、かなり内容が濃いブログですな。

株女曰く、「ある人に魚を与えれば、その人は今日の食料には困らない。でも、その人に釣りの仕方を教えれば、一生食べるものには困らない」のだそうだ。要は、銘柄よりも売買手法がキモということだ。

あと、ボラティリティが高くなってきた時は多くの人は怖がるのだが、こういう時こそ腕の見せ所らしい。

俺は何といってもバブル崩壊を経験している。買っても買っても下がるのにはビビった。確かにあそこで空売りをして入りたら大金持ちだな。

買いまくった俺はお金を失ったけど。爆

株式投資はタイミングがすべてとのこと。そのためにはチャートの有効利用。これに尽きるらしい。よし、俺の方向性は決まった。

株はタイミング。そして、それを教えてくれるのがチャート。

これを読み解いてもう一度金持ちになることを誓おう。

最後のこの本を書いた投資家が書くブログを紹介しよう。

株で勝つ方法だ!

実は俺は素人ではない。持ち金はぶっ飛ばしたけど。

株で勝つ方法で書かれている哲学的・普遍的なことは読むに値する素晴らしい内容である。

では、次回は大勝ちしたことを報告しよう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*